焼酎story

豊後鶴御崎(ぶんごつるみさき) 〜大分県の焼酎〜

焼酎storyでは、全国の焼酎蔵の歴史や銘柄の成り立ちなどをご紹介します。
芋・麦・米・黒糖・そば・泡盛・・・焼酎には全国にたくさんの種類と銘柄があります。
あなたの好みの銘柄・蔵について、より知識を深め、興味を広げていただくきっかけとなれば幸いです。

豊後鶴御崎(ぶんごつるみさき)
【麦焼酎】

明治18年の創業。清酒「天眞雪正宗」の蔵元がつくる。酒名は「男の港」という歌にも登場する、県南・佐伯市近郊の鶴見町にある鶴御崎の風土に思いを寄せて名づけられた。九州でも清流として名高い、番匠川水系の水を用いている。

製造元 大地酒造
住所 大分県佐伯市船頭町14-14
TEL 0972-22-0074
URL  
他の銘柄 麦美人【麦焼酎】